Mobile Language Mobile Phone Mobile Menu


概観

リナマーは、車両、性能、運転、そして生活に活力を与える製品郡を提供する総合メーカーです。 「Power to Perform ~実行する力」は当社の基本理念です。そして、未来に力を与えることは、私たちの環境や人々、サプライヤー、そしてコミュニティの持続可能な未来について考える手段です。パフォーマンス、リスペクト、バランス、ケアから成るユニークなリナマーのステッピングスツールカルチャーは、すべての関係者に利益をもたらすように、受託責任、平等、チャリティ活動、およびガバナンスに関する当社の特性の一部です。 未来に力を与える方法について詳しく知る

CEOメッセージ

ステッピングスツールの哲学は、持続可能性への取り組みを含め、リナマーで行うすべての基盤です。 Linda Hasenfratz

環境戦略

リナマーグリーンコミットメントは、 環境方針声明 と呼ばれるものです。それは2010年に最初に設立されました。これは、グローバルな施設が国際的に認められたISO14000環境基準に認証することを義務付け、各施設内で全体的に省エネルギーと天然資源の消費の削減を奨励し、将来に向けて環境に配慮した製品を開発する取り組みの概要を説明しています。当社の環境管理プログラムは、ステッピングスツールカルチャーのケアとリスペクトの要素を利用して、お客様のために革新的なグリーンテクノロジーを開発し、適用される法的要件を満たし、更にはそれを超え可能な限りエコロジカルフットプリント(人間活動が環境に与える負荷)を最小限に抑えることを目指しています。

GOVERNANCE

ESG(環境・社会・ガバナンス)リスク要因の確認は重要ですが、それだけでは十分ではありません。執行および取締役会レベルでの適切な監督、ならびに効果的なポリシーおよび慣行は、多種多様なリスク要因を効果的に管理する当社の能力への多大に貢献しています。私たちの理事会とその各委員会は、風評リスクの監視に焦点を当てています。取締役会の人事およびコーポレートガバナンス委員会(「HRCG委員会」)は、ESGに関する主要な方針のレビューを含む、ESGに対する会社のアプローチを主に監督しています。 ガバナンスの詳細

コンプライアンスの文化

リナマーでは、優れたビジネスは倫理的行動の文化に基づいています。私たちは誠実さと透明性を大切にします。

リナマー匿名倫理報告ホットライン

Linamar Ethicspoint(1-888-294 5496またはlinamar.ethicspoint.com), を通じて、従業員と外部の関係者は、匿名の機密情報の質問を提出することや、会計、内部統制、または倫理問題に関連する苦情を出すことができるようになっています。